【画像】熱海富士がかわいいと話題!妹や両親など家族の写真についても

スポンサーリンク

2022年の大相撲春場所から新十両(関取)となった熱海富士(あたみふじ)

19歳で新十両のスピード出世という熱海富士関の人気が急上昇中しています。

強いだけでなく、人柄の良さそうな「かわいい」表情やしぐさにファンが増えている模様。

熱海富士関かわいい画像、熱海富士と同じ高校の相撲部という妹さんやご両親などご家族の写真についてご紹介していきます。

スポンサーリンク
目次

熱海富士の力士情報

まず、簡単に熱海富士関の力士情報をご紹介します。

熱海富士A

熱海富士 朔太郎(あたみふじ さくたろう)

  • 本名:武井 朔太郎(たけい さくたろう)
  • 所属部屋:伊勢ケ濱部屋
  • 番付:十両十二枚目
  • 生年月日:平成14年(2002年)9月3日 19歳
  • 出身地:静岡県熱海市
  • 身長:185cm
  • 体重:170kg
  • 血液型:A型
    (2022年3月時点の情報です)

熱海市出身の熱海富士…わかりやすい!

まだ19歳で体格にも恵まれているので、十両になったばかりですが今後もスピード出世で幕内でも長く活躍されるのではないでしょうか。

日本相撲協会の力士プロフィールによると、相撲を始めたのは12歳からだそうです。

インタビュー時に紹介されていたこちらの画像はなんと小学校2年生。

小2の熱海富士

小学生が対象の「わんぱく相撲」全国大会は小学4年生から参加できるので、この立派な体格で6年生から始めたというのは意外ですね。

ただ、中学校では最初柔道部に入部したそうなので、12歳で相撲を始める前は柔道を習っていたのではないでしょうか。

熱海中学校からスポーツが盛んな飛竜高校に進学し、1年生のころからレギュラーとして活躍していたそうです。

在学中から伊勢ケ濱部屋に入門していて、高校3年生だった2020年の11月(九州)場所が初土俵。

体が大きくなり、卒業式にはもう制服が着られず着物で参加したそうですよ。

卒業式の熱海富士

初土俵から8場所での十両昇進というのは歴代7位のスピードなんだそうです。

2021年1月の初場所あたりから少しづつ注目を集めていましたが、2022年はますます人気の力士として大ブレイクの予感です。

ここまでご紹介した画像でもわかる通り、熱海富士は普段ニコニコ笑っている顔がかわいいですよね。

【画像】熱海富士がかわいいと話題!

熱海富士2

テレビ中継に映る機会が増えるほど、熱海富士がかわいいと注目を集めるようになっています。

特に、質問を受けているときに目を開いてまじめに聞く顔と、話し出すときの目が線になるニッコリ顔のギャップに人柄の良さが滲みでているようです。

熱海富士インタビュー
熱海富士インタビュー2

また、話し出すと19歳のあどけない感じが出てくるのも良いですね。

熱海富士は真顔からの笑顔がめちゃくちゃかわいいんよ

熱海富士かわいい…!
かわいいしか出てこない

元横綱で解説をされている北の富士さんも熱海富士を「今一番注目している力士」だと言っています。

中日スポーツのコラムでは熱海富士をこのように評していました。

北の富士勝昭さん

上背もあるし、足腰も頑丈そうである。とにかくバランスが良い。それと相撲の質が良い。長身でありながら頭でしっかり当たれるし、前に出る相撲はすでに完成度が高い。腰がしっかり割れているし、差し手の方に寄る基本がすでに身に付いている。

また、3月場所初日に新十両の熱海富士が白星発進すると、

北の富士勝昭さん

俺が最初に見つけたんだから。最初つばにをつけたのは俺だから

と強調したといいます(笑)。

北の富士さんがここまで言うのなら、期待しないわけにはいきません!

熱海富士の妹やご両親の写真について

熱海富士はご両親と妹さんの4人家族のようです。

妹も高校相撲部で活躍中

熱海富士妹

熱海富士には3歳年下の妹、陽菜(ひな)さんがいます。

陽菜さんも熱海富士と同じく飛龍高校の相撲部で活躍されているそうです。

兄妹仲も良く、熱海富士の相撲にアドバイスすることもあるとか。

熱海富士の妹

こちらは、熱海富士の十両昇進が決まったことを報告するため地元の熱海市役所を訪問した時の写真です。

この日は陽菜さんも市役所に駆けつけ、報告のようすを見守っていたのだそうです。

仲の良さが伝わりますね。

笑った時の目元が似ているでしょうか。

熱海富士の妹

陽菜さんは平成30年(2018年)、中学1年の時に「全日本女子相撲選手権大会」中学50キロ未満の級で準優勝しています。

こちらは熱海市体育協会の優秀選手表彰式のようす。

妹さんもかわいいですね。

熱海富士の両親について

熱海富士は2022年の3月場所に十両に昇進したばかり。

まだご両親の情報や写真は残念ながら見つかりませんでしたが、調べるうちに母親については少しだけ情報を得ることができました。

2022年1月場所で十両昇進がかかる大事な取り組みの日、母親の奈緒さん(42)は熱海市内の職場で観戦していたそうです。

勝ち越しが決まると、

母の奈緒さん

良かった。本当に安心した。たくさんの人に喜んでもらえてうれしい

と声を弾ませ語っていたそうです。

また、熱海市では前年に大規模な土砂災害がありましたので、熱海富士の昇進に対して

母の奈緒さん

これからがスタート。活躍が少しでも熱海の励みになれば

と願いを込めて語っています。

ご両親がどういった方かわかりませんでしたが、熱海富士のインタビューでの受け答えや妹さんとの仲の良さから愛情深く育てられた印象を受けますね。

スポンサーリンク

まとめ

  • 2022年3月(春)場所から十両に昇進した熱海富士19歳がかわいいと大注目
  • インタビュー時の真顔からの笑顔の繰り返しがかわいいとSNSで盛り上がる
  • 熱海富士の恵まれた体格や相撲には北の富士氏も「今一番の注目の力士」と語る
  • 仲の良い3歳下の妹も高校相撲部でかわいい
  • 母親は少しでも熱海の励みになればと語っている

同じ伊勢ケ濱部屋には横綱・照ノ富士もいますので、上を目指して頑張ってほしいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる